静岡・熱海 お土産何買う?【茶・プリン】

pudding

れいです

今日、熱海に旅行に行っていた友達からお土産をもらいました!

とてもおいしく、お土産としても良いと思ったので、今回は茶・プリンについて紹介していきます

熱海

熱海は、静岡県に位置し、温泉がとても有名なところです

また、静岡県はお茶が有名なので、観光に行かれる際は温泉とお茶を楽しめるのではないかなと思います

茶・プリン

今回は、熱海のお土産として、茶・プリンをもらいました

パッケージはこんな感じで、茶・プリンと書いてあるしたにGYOKUROと書いてあるので玉露(お茶の種類)のプリンみたいですね笑

茶・プリン

箱を開けると、中にプリンと抹茶ソース、スプーンが入っていました

中身

プリンの上に抹茶ソースをかけて食べるタイプのプリンです!

箱のパッケージだけでは、抹茶ソース入りかどうかわかりませんでしたが、きっと売り場には書いてあると思います笑

プリンの蓋を開けてみると、写真よりももう少し緑色でしたが、見た目は神戸プリンとかの抹茶プリンとそんなに変わらないです

最初はソースなしで1口食べてみました

プリンとお茶の味の割合が、プリン8:お茶2ぐらいの割合で口に入れたときはプリンの味が強いですが、その後口に残ったのはお茶の味でした

1口食べてできたくぼみにソースを入れて、ソースと一緒にプリンを食べてみました

すると、なんと!

先程とは、別物かというぐらいに味が全然違いました

抹茶ソースと書いてありますが、ソースをかけることにより、日本茶・緑茶のような味になりました

後味も緑茶独特の苦みがほんのりあって、プリンの甘さに対していいアクセントになっています

香りも緑茶のようなにおいがして、緑茶のプリンを食べているような感じでした

最後に

今回紹介した熱海のお土産ですが、もちろん自分がその場で食べてもいいですし、温泉の後に食べてもいいかもしれませんね

今回の茶・プリン、私はもらってとてもうれしかったので、お土産に迷うという方や何を買ったらいいかわからないという方はぜひお土産として購入されてみてはいかがですか?

2人のTwitterをチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です