曲でよく見かける”feat.”って一体なに??

黄色の背景にヘッドホン

れいです

先日、RADWIMPS feat. あいみょん『泣き出しそうだよ』がリリースされたらしいですね

今日のラジオで知りました笑

そこで、今回は、”feat.”って一体何だろう?という事で、feat.について解説していきます

feat.とは

”feat.”とは正しくは”featuring”の略でカタカナで表記すると、フィーチャリングとなります

よくフューチャリングという書き方で間違える方が多いみたいです

実際、私もフューチャリングだと思っていました笑

フィーチャリング(featuring)の意味

フィーチャリングは、『特定の人物・事柄などを特色として際立たせること。』です

ちなみに、featuringはfeatureの現在分詞で、日本語では「特集」を意味し、音楽界では「客演」の意味で使われます

ただし、映画においての「Featuring ○○」の表記は「○○主演」を意味するみたいです

難しい…笑

音楽界での使われ方

音楽においてはメインのミュージシャンの他にゲスト参加する者やゲスト参加することを指します

だから、今回のRADWIMPSを例に挙げると

メインミュージシャンはRADWIMPSで、ゲストボーカルがあいみょんというわけですね!

ほおほお。

ん?じゃあ、これはコラボなのかな?

と思いますよね

でも、フィーチャリングとコラボレーションは違うものみたいです

ちなみに、コラボレーションとは、共同(協力)して楽曲を作り上げていくことです

たしかに、ゲストとしての出演と、共同して楽曲を作成するのは何となく違う感じがします笑

表記方法

表記方法については、”feat.”、”F/”、”ft.”などと表記されます

表記のされ方は、アーティスト名に付加される場合と、曲名に付加される場合がありますが、それについてのルールは特にないみたいです

曲名に付加される例としては、

HoneyWorksの曲の『東京サマーセッション feat. CHiCO』などがあります

最後に

今回は、”feat.”について少しばかり例をあげて説明しました

今日は唐突にフィーチャリングってなんだろう?という事で記事にしてみました

また、気になったことができたら、記事で共有していきますね笑

参照
○wikipedia             https://ja.wikipedia.org/wiki/

2人のTwitterをチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です