「突然他の人の通知欄にリプライが届かなくなる現象」の対処法は待つこと【Twitter】

どうも、さやです

この前、Twitterでとある方(@yomi043)のツイートがバズっていました

その内容をご紹介します

Twitterで相手にリプライの通知がいかなくなる

リプライ通知は、通常のTwitterアプリだとベルマークの部分にきますよね

ツイッターアプリのフッターメニュー

これが急に相手のところに届かなくなる!!!

原因はふぁぼやRTのしすぎ

Shirazuさんはこのように言っています

要するに、短期的にいいねやリツートをしてしまうと、スパム防止(?)かなんかのために他の人にリプの通知がいかなくなるようになるらしいのです

結構、あやしい業者系のアカウントっていろんなツイートにいいねしますよね

こういう業者がユーザーにリプライまで送って、そのリプライ通知でユーザーが迷惑に思わないように、という配慮でしょう

私も、ちょくちょく(っていうか結構)変な業者とか怪しめの勧誘がくるので、そういう機能はあってもいいかもしれません

しかし、健全にいいねRTいっぱいしたいユーザーもいるやん!! というところではあります

対処法 リプの通知が届くように

Shiraruさんの画像を引用させて頂きます

このように、方法としてはおとなしく「待つ」ことらしいです

2〜3日でちゃんと相手にツイッターのリプライ通知がいくようになるようです

要するに、ツイッターの運営側に「私はスパムじゃないよ〜安心して〜」ということを示せばよいのです

いいねRT大好きな人にはとても残念なお知らせですね

もしかしたら今後、このTwitterの規制も見直されるかも知れませんので、それまで待ちましょう

ツイートとリプライは、タイムラインには流れる

相手にリプライの通知は届かないですが、ツイッターのTL(タイムライン)にはしっかり流れるそうです

完全にリプライが非表示にされるというわけではなさそうですね

リプが届かない現象のまとめ

ツイッターのヘビーユーザにとっては悲報だったかも知れません

 

ただ、私の予想ですが、Twitter側にしっかりスパムでないことが認定されたらあとは自由に活動(大量いいねRT)しても、ちゃんとリプライ通知が行く気がします

 

誤ってスパム認定されてリプライ通知が届かなくなるというのはTwitterのミスですので、そこも次第に改善されるはずです(きっと)

あ、ちなみに私たちのTwitterもフォローしてね!!

2人のTwitterをチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です