かわいい系女子っぽいフォントでWordPressブログを書きたいならコレ

どうも、さやです

最近、名もなき恋人をリニューアルしまして…めちゃくちゃ文字かわいくないですか?!

これどうやったの? ってのを解説していきますね

フォント「Kosugi」

今使っているフォントはKosugiっていいます

Google Fontから引っ張ってきてます

まあGoogleが提供しているフォントを「めちゃくちゃ簡単に使えちゃう」っていうものですね

なんかもっと簡単だと思ってたのに…って方、ほんと簡単です!

ぜひやってみてね

Google Fontからスタート

まずはコチラのリンクに進んでください

あんまりよくわからなくていいので、右上をクリックです

すると右下に黒いバーがでてきます(ココくりっく)

そしたら、なにやらでてくるので…

<link href=”https://fonts.googleapis.com/css?family=Kosugi” rel=”stylesheet”>

これつをメモしておいてください

WordPressからHEAD編集

WordPressのダッシュボード → 外観 → テーマ編集まで進みます

そして、「header.php」を選択してください

ここの</head>の直前に先ほどの、「<link href=”https://fonts.googleapis.com/css?family=Kosugi” rel=”stylesheet”>」を入力します

もう一度いいます! 「</head>」ってとこの直前です!!(この</head>は一個しかないので安心してくださいね)

これでフォントを導入できます

(ちゃんと保存してね)

あとは使うだけ!!

WordPressでCSS編集

次はこのフォントを導入します

ダッシュボード → 外観 → CSS編集(もしなかったら、ダッシュボード → 外観 →カスタマイズ → 追加CSS)

を開きます

この内容をいれちゃってください

body, h1, h2, h3, h4, h5, h6, a {
font-family: ‘Kosugi Maru’,”Lato”, sans-serif;
}

これで保存して完了です!

ちなみに”Kosugi Maru”の横に”Lato”ってあるんですが、これは”Kosugi Maru”がもし使えない場合代わりにこの”Lato”が導入される仕組みです

Latoも可愛いのでつけておきました!!

以上でおわり!!

わからないとこあったらコメントなり、メールできてね

2人のTwitterをチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です