宮崎県のパワースポット”都農神社”/病気治癒などのご利益が!?

神社の橋と親子

れいです

先日家族で、宮崎県の都農神社というパワースポットらしいのですが、その都農神社に行ってきたので、今回は都農神社についてお話します

都農神社

宮崎県都農町にある都農神社は病気治癒のご利益があるとされています

都農神社の中

都農神社に入ると、とんとん相撲やかるた、弓を使った的当て等いろいろな遊びができます

また、おみくじも打ち出の小づちやトンボ玉などその他にもいろいろなおみくじがありました

本殿でお参りをした後、本殿の横の細い道のところに小さな社のようなものがありました

本殿を正面に見たときの左側の社が武勇、悪霊退散、酒造りの神様で、右側の社が手足の健康、子育ての神様です

全てにお参りしてもいいですし、自分に必要だと思うものだけにお参りをしてもいいと思います

ちなみに、私は全てにお参りしました笑

その他

上で紹介したものの他には、都農神社の入り口の門の裏側(都農神社の本殿を背にすると正面)には、撫でウサギと撫で大国があります

撫でウサギは健康や病気のご利益、撫で大国は病気平癒や子授りのご利益があるといいます

最後に

今回、三が日に行ったので、本殿の右側のテントで書き初めをしました

いつもあっているのかはわかりませんが、今年叶えたい夢や願いを神社で書いてみるのもいいものだなと感じました

ただ、人が後ろで待っていると早く書かなきゃという謎の焦りが生まれましたが、皆さん待ってくださっていたので、自分の書きたいことをしっかりと書くことができました

ちなみに、私は自分の夢とは別に、みんなの健康も願ってみました

あ、もちろん人がいなくなってからですよ笑

書き初め”健康”

ここ3,4年書道をやってませんし、筆ペンだし、一発書きでしたが私なりに頑張りました

(言い訳です。すみません。笑)

皆さんも、神社での書初めを1度は体験されてみてはいかがでしょうか

2人のTwitterをチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です