【あなたは大丈夫?】湯シャンのメリット・デメリット

れいです

先日、このような記事をみつけました

”臭い若い女性が増えた”というタイトルでした

読み進めていくと、最近若い女性の間で流行っている湯シャンが原因で、接客業としての一定距離を保っていてもお風呂に入っていないようなにおいがしてくるという感じのお話でした(元記事はこちらです)

ちなみに、男性の方でも湯シャンをして、しばらくシャンプーをしていないというような人もいるみたいです

私はというと、絶対にシャンプーで洗わないと気が済まない人なので湯シャンはあまり考えたことがなかったです笑

湯シャンについて

上の文でも書いてるように、湯シャンにはメリットとデメリットがあるようです

では、それぞれメリットとデメリットで何があるかについて考えていきましょう!

湯シャンのメリット

まずは、湯シャンのメリットについて考えます

あ、ちなみに、今から書くことは私が別の方の記事を読んで勝手にメリットとデメリットを書いているだけなので、絶対にこうだ!という訳ではないので、適当にふーんぐらいで読んでください笑

メリットとして、たくさんありそうなので、箇条書きにしますね

・シャンプー、リンスの使用頻度が減る事でシャンプーとリンスにかかるコストを抑える事ができる

・抜け毛、ふけが減る(元記事の男性版の方に書いてありました)

・頭皮のダメージの軽減

などなどが考えられると思います

湯シャンのデメリット

では、次に湯シャンのデメリットをあげてみます

まずなんといっても、においはとれないと思います

湯シャンをした事がないのでなんとも言えませんが、頭皮の油を水だけで落とすなんて無理なんじゃないかな?

というのが、私が1番思うところです

においというのは自分が1番気づかないらしいです

身内でも、ちゃんと言ってもらえる方はいいでしょうが、言ってもらえない方は自分のにおいに気づかないまま過ごすという事になるでしょう

記事を書かれていた方の妹さんが良い例だと思います

恋人に”臭いよ”といえる方はなかなか少ないのではないのでしょうか?

最後に

今回は、湯シャンのメリットとデメリットについて私なりに考えてみました

湯シャンについては、人それぞれ思いがあると思うので、反対する事は出来ませんが、このように思われている方も少なからずいるということは知っておいた方がいいと思います

今回は湯シャンをされている方に少し厳しめな記事になってしまいましたが、これを機にシャンプーの使用頻度について考え直してもらえたらと思います。

2人のTwitterをチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です