冷え性対策!?バスソルトを使った方法

bath

れいです

段々寒くなってきて、今日は特に寒かったように感じます

この時期に大変になってくるのが、冷え性対策ですよね

私は末端冷え性なので、よく手や足先が冷えてしまい、他の人で暖を取っていました笑

他の人と言っても、母親なんですけどね笑

今回は、その冷え性を少しでも軽減するため、LINE NEWSで発見した冷え性対策について紹介したいと思います

冷え性について

まずは、冷え性の症状について説明していきます

私自身、冷え性の症状は手足の冷えだけだと思っていたのですが、冷えによって生じた血行障害が原因でいろんな症状があるみたいです

かの有名なWikipediaによると

冷え性に伴う慢性的な血行障害が原因で、胃痛、便秘、しもやけ、腰痛、神経痛、肩こり、肌荒れなどが起きうる

と書かれています

冷え性としもやけは別だと思っていましたが、冷え性が原因の症状だったんですね!とても驚きです

冷え性対策

では実際に冷え性の対策として、どんな方法があるのかを見ていきましょう

バスソルトを有効活用すれば、最強の冷え性対策になる!

こちらの記事は、LINE NEWSで見つけたものです

内容を簡単に見ていきましょう

 

入浴前はスクワット、入浴後はストレッチを欠かさない‼

入浴前にスクワットを行うことで、血行が良くなるため、お風呂の温浴効果が促進され、体がさらに温まる

また、入浴後のストレッチで軽く体をほぐすことで、コリを解消し、リラックス効果も高まり、寝つきが良くなる

バスソルトが作り出す”保湿ベール”を身にまとおう‼

冷え性対策には、湯船につかることが必須ですが、入浴剤を組み合わせることでさらに体が温まる

とくにバスソルトは、塩類が皮膚表面のタンパク質と結合して、”塩類被膜”を作る

この膜が保温効果を高めるため、お風呂から上がるときはシャワーで流さないようにする

寝室にスマホの持ち込みはNG。熟睡こそが冷え防止の基本‼

スマホやパソコンの液晶から発生するブルーライトは睡眠の妨げとなり、健康維持はもとより、冷え性を悪化させる要因にもなる

 

記事には大体このようなことが書かれていました

最後に

今回紹介した記事の他にも、”赤ワインとチーズ”での冷え性対策や”1人カラオケで体が温まる”等いろいろな記事がありましたが、その中でもこの記事は未成年の人や時間がない人でも気軽に実践できる冷え性対策なのかなと思い紹介しました

これから冬本番に向けて、冷え性対策をしていると、今年の冬はだいぶ違ったものになると思います

自分のお好きなバスソルトで、入浴時間も冷え性対策をしながらリラックスされてはいかがですか?

Wikipedia ページ

○Wikipedia 冷え性  https://wikipedia.冷え性

LINE NEWS 記事

○バスソルトを有効活用すれば、最強の冷え性対策になる!  https://lin.ee

2人のTwitterをチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です