学生がDMMのFX口座を開いてみた!! 【 審査を乗り越えろ 】

どうも、さやです(*´ω`*)

なんかこういう記事書くと怪しい! って思われそうだけど、機会があったので記事にしてみました笑

正直、学生でFX口座開くのってなんか審査とか難しそうで壁を感じていたので、ちょっとでも不安軽減できたらなと思います!(最近20歳なったのでFX口座量産中(?))

DMM FXのリンクだよん

手順は3ステップ

FX口座を開くのは思ったより簡単です(コチラからスタート)

① 情報を入力

② 本人確認

③ 郵便を待つ

たったこれだけです!!(短すぎたか)

画像通りにすればOK!!

よく思うんですよ…こういうの文章で言われてもわからん笑

なので画像メインでやっていきます!

というわけで、ここからスタートしてね!

DMM FXのリンクだよん

① 個人情報を入力

ここまでパパっと進んじゃいましょう

「口座開設(無料)」をクリックすればOKです!(なんかいっぱいあるけど一個で大丈夫ですw)

さて、これを…

こんな感じで埋めちゃいます!(真似してくれたらOK

基本的に個人情報を書けばOKですが一個だけ注意です

残念ながら(FX口座開設の)審査基準は「非公表」となっています。審査基準を公表してしまうと、審査対策のため「虚偽申請」をする人が出てくるからです。ただ、FX業者ごとの「審査傾向」は分かっています。多くのトレーダーが証言する内容をまとめると、資産と投資資金のバランスが不釣り合いな場合、口座審査に落ちる可能性が高いようです。

詳しくはコチラを読んでもらったらわかるんですが、審査の時にFXにつぎ込もうとしている金額をチェックしているそうなのです

つまり、「おい! この学生、年収ないのに資産全部つぎ込もうとしてるぞ!」となると審査落ちしてしまう可能性が有ります

なので、注意点としては、「年収や資産が低いことは問題ない」が、「バランスの取れた投資をしようとしているか」を見られるということです

「上記自己資産のうち投資に利用可能な額」というところですね

学生はまずは無難に10万円未満くらい投資する予定だよ〜というところにチェックすれば大丈夫です

(別にここで設定した金額以上入れることが出来ないというわけではありません笑 あくまで意思を聞いているのです!)

あとは基本的に「正直」に書けばOKです!!

うそついて投資歴10年とかやめておいたほうがいいです…どうせ普通の学生でも審査は通るので!

② 本人確認

さて、意外と学生がつまずきやすいのはこの部分ですね笑

このうちのどれかの方法ができればいいのですが…学生の身分証明って保険証か学生証しかない人もいますよね

マイナンバーカードか運転免許証を持っていれば正直楽なのですが、なかなかそういうわけにはいかず…ですよね

マイナンバーカードか運転免許証がない学生さんは、どっちにしろ市役所に行くことになります!

(家に住民票の写しが奇跡的にあった人だけ市役所に行かずに済みます笑)

これはどのFX口座でも同じことなので、良い機会と思って、マイナンバーカードを発行しに行きましょう(市役所にレッツゴー!)

ちなみに、一応マイナンバーカードのデメリット気になる方に記事もご紹介します!コチラ

基本的にデメリットはないのでこれからに備えて作っとくのが良いと思います!(ちなみに、マイナンバーの通知カードを紛失して、マイナンバーカード作るのにちょっと苦労しました)

ではでは…!!

あとはアップロードするだけです!!

正直圧倒的に、画像アップロードがおすすめです笑

他は色々めんどくさいので、写真を撮ってアップロードしましょう

必要とされている組み合わせを送ります

注意するのが、裏面の送り忘れです!!!

しっかり必要書類を確認して送りましょう

③ 郵便を待つ

あとは待つだけです。 はい笑

パスワードやらなんやらが書いたものが送られてくるので、それでログインしたら終了になります!

まとめ 学生でも大丈夫

まあ、謙虚に学生らしくやっておけばいけるということです(?)

共に良いFXライフを送りましょう

全通貨業界最狭水準のスプレッドで提供中! とのことなのでぜひやってみてくださね

2人のTwitterをチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です