自動運転になっても、スマホ使用には限りがある?

すごいスピードではしる車

どうも、さやです

今回は個人的にかなり魅力的な自動運転について書いていきます!

スマホOKな法案ができる予定

まだ本格的な自動運転は実装されていないので、完全に決まってはないですが、警察庁は車内でスマホを許可する法律改定案を出しました

でもそもそも自動運転できる条件が限られている

ただし、そもそも自動運転は高速道路などでの渋滞時のみ適用してもよいという規定があります

つまり結構限られた条件でしか自動運転は使ってはいけないのです!!

その条件から外れた場合すぐに手動運転に切り替える必要があります

これに関してはもっと自動運転技術が進めば改善されるでしょう

ただし、いまのところ危ないので通常は手動で、と言うことになっているだけだと思います

道路交通法改定案!

この改定では、その限り条件(高速道路の渋滞など)においてはスマホや読書、カーナビでテレビを見たりすることを可能にするというのです

これはかなり魅力的ですね

長距離移動 + 家族持ちの家庭なんかは、車が一番安く交通費を抑えられるでしょう

しかし、親(特にお父さん?)の負担が半端ない!!

でもこれが自動運転になれば一変しますね

「安い + 楽 + 乗り換えなし」という最強な状態ができあがりますw

お酒はダメ

先ほども言いましたが、やはりしばらくは手動運転が必須になります

つまり車内でお酒は飲んではいけません

ココはおそらく長い間変わることのない部分かと思われます

お酒呑んで家まで近いから、自動運転で、という理想はしばらくは叶わないでしょう

まとめ

いかがだったでしょうか!!

いやーーほんと自動運転早く実装されてほしいw

めっちゃ旅費安くなりません?

2人のTwitterをチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です